So-net無料ブログ作成
検索選択

最高の住環境を召喚。 [雑記]

最近、CLIPのサイトプロフィールページができて、そこに背景画像を指定できるようになったので、こんな画像を描いてプロフィールの背景にしてみました。

profile.jpg

なんかマンションの広告って召喚魔法みたいだなー、って常日頃思っていたもので。


漫画講座の第3話も順調に進んでいます。全体の60%くらいです。

パソコンを買い替えました。 [雑記]

あまりにパソコンの調子が悪いので、パソコンを買い替えました。買い替えるなら3Dをガンガン使っていけるよう性能のいいやつを、と思って結構高めのものを注文しました。昨日届いて、この土日でデータを移したりインストールしたりとセットアップ中です。とりあえず起動が早くて快適。でもWindws8なので、カスタマイズの仕方に戸惑ってます。あちこちクリックしてみると、すぐに「うちのサービスに登録して!」と迫ってきて何のサービスか全然わからない、ってのはどうにかならないものなんでしょうかね。いろいろ大変でしたが、これで安定した作業ができるといいなと思います。

メンテ中。 [雑記]

書き出しに問題が出るだけじゃなく、ファイルを開くときに開けなかったりするようになりました。しかも同じファイルを開いても開けたり開けなかったり、アプリ自体が立ち上がらなかったり、データの一部が欠けたり。最近暑くなってきたからCPUに熱がたまっているのかと思って、PCを分解してほこりを掃除機で吸い取ってみたものの回復せず。ディスクチェックウィルススキャンしても異常なし。CPU温度を表示するツールをダウンロードしてみても異常なし。タスクマネージャを見ると、たまにWindowsのexeファイルがやけにメモリやCPUを使っているのが気になります。ファイルサイズの大きな動画ファイルや大量の音声ファイルを扱うからでしょうか?そういうことを調べていたので制作はあまり進みませんでした。

Unityの講演会。 [雑記]

この土日は仕事が忙しくて制作ができませんでした。そういうわけで、月・火曜にあったUnityの講演会の感想を少し。ゲーム制作者千人くらいが参加した、にぎやかなイベントでした。いろんな人が講演してまして、売れるゲームにするための考え方を語ったり、ゲーム制作の問題を解消するコツを語ったり、自社製品の紹介をしたり、スク水への熱い想いを語ったり。今のゲーム業界でも、メモリ使用量とか画像の表示頻度とかをできるだけケチろうと工夫を重ねてるんですね。あと、ヘッドマウントディスプレイを使って何か面白いことができないか、いろんな会社や大学が模索しているのが気になりました。これからのゲームは、加速度センサ付きのヘッドマウントディスプレイで周囲を360°見回せるものになるかもしれません。今のゲーム制作環境がよくわかる2日間でした。

Unityを試してみました。 [雑記]

先週、会社でいきなり「Unityの講演会に行くように」とチケットを渡されました。Unityって何?ってな状態で講演会に行っても理解できるはずがないため、この土日でUnityについて調べました。

要するにゲームを作るソフトでした。3Dの素材ダウンロードして、挙動を選択したりスクリプトにしたりすると、自動で物理シミュレーションがついて、手間をかけずにゲームを作ることができる、と。無料版をダウンロードして、チュートリアルにある通りに作ってみると、確かに簡単に3Dのブロック崩しゲームができました。たまにボールが壁を突き抜けたりしますが。

ふと、「ブロックの代わりにボールを配置したら面白いのでは」と思いつきました。試してみると…

1.jpg

ビリヤードのようにボールがボールをはじき飛ばして、爽快なブロック崩しに。たくさんのボールが予測の付かない動きをして難しいですけど、そこそこ面白いです。ブロックの配置を少し変えて、せっかくなのでアップロードしてみました。こちら。キーボードの←キーと→キーで操作します。ブラウザの更新で、最初からやり直します。試しに作ってみただけなのでブロックを全部消してもゲームオーバーでも何も起きません。


テーマを振り返ってみたり。 [雑記]

このアニメのテーマは戦争ですけど、訴える論拠や表現は適切か、ということが時々気になります。というのも昨日、テレビで少年兵の話があったわけですよ。番組からは戦争の悲惨な現実が伝わってきて、それに対してこのアニメの架空の話でどこまで戦争の悲惨さを伝えられるだろう、と。貧困から生じる利権争いの戦争がいまだに起きているのに、このアニメで語る戦争の原因にリアリティーはあるのだろうか、と。 そういうことで自分の作品にも至らない点が色々あるなと思い、あまり声高に推していかないほうがよいかなとも思っています。でも完成まであと少しで今更大きな修正はできませんし、このまま早く完成させる方向で頑張ります。